アイデア庵 庵主ブログ

 
201806
05

☆アイデア相談例☆スマートファン「折り畳み式うちわ」

当方へ相談に来られるアイデアは、本当に様々な物があります。

でも、アイデア相談者様から、「今、開発中なので、他に見せたり話さないでほしい」という方も多く居られます。ですので、アイデア商品が面白そうであったりしてもこのブログ等で、なかなか話せなかったりします。

そんな中で、「私のアイデア商品を掲載しても良いですよ^^」とおっしゃって頂いた方で、当方にアイデア相談に来られて、ご自身のアイデア商品の試作が、劇的に改良された例をご紹介させて頂きたいと思います(^^)

その方は、香川県丸亀市から新幹線で、大阪へ出向いて頂いてのアイデア相談になりました!今回のアイデア相談で初めて知ったのですが、丸亀市は、「うちわ」で有名なんですね^^

竹細工の繊細で細やかな「うちわ」が古くからの生産地のようです。つい丸亀と聞くと、「うどん」の街のような気がしますね^^香川県から、新幹線で来て頂いたので、お会いする場所を新大阪駅付近にさせていただきました。

そのご相談内容が、「折り畳み式うちわ」でした!お会いして、最初に相談者の試作品を拝見した時に「結構、試作品上手く出来ていますね」と思いました。百聞は一見にしかずで、試作品を拝見したら、何となくこういう風にしたいのかな?というのは、わかりました。

何がお困りなのかなあと、思っていましたところ、要点は次のようでした。

☆「折り畳み式うちわ」試作品の相談内容

*プラスティック素材で、折り畳みが上手くできない。

*折りたたむ時に畳んでも開こうとするので、素材の違う部品部材で、開かないように留め具を用いる。結果的に折りたたむ工程が多く、部品も要するので、畳んでも厚みが出る。

*折り畳んだ時も結構な大きさになる。

以上の様な感じでした。ここからは、写真の入った資料で相談内容と解決方法をご紹介させて頂きます。

アイデア相談前折り畳みうちわ

上記のような感じ相談でしたので、アイデア考案者の方と、ゆっくりじっくりお話させて頂いて、下記のような解決方法に至りました。

アイデア相談例 折り畳みうちわ

この時は、相談に来られる前に「折り畳み式うちわ」の資料を頂いていましたので、当方のブレーンの紙印刷業者様から紙素材のうちわサンプルも持参しての相談でしたので、内容も濃く、じっくり打合せさせて頂きました。

簡単にご相談内容に対しての解決方法は、

*うちわ素材をプラスティックから、紙(コーティング紙)に変更しました。

*コート紙で折り畳みやすい曲げ加工があり、その方法での再試作方法を見つけました。

*各部所も紙(コーティング紙)にしました。結果、素材点数が減り、安く製作が可能になりました。

*畳んだ時の形が持ち運びしやすい形にしました。

以上の様な感じでした!

考案者様からは、当方のアイデア相談に対して大変お喜びの声を頂きました!

改良版の「折り畳み式うちわ」も送って頂いて、とても嬉しかったです^^

皆が幸せで、喜び合えるのは本当に嬉しいですね^^

アイデア商品は、そのような気持ちにさせてもらえるアイテムなんです!!

 

 

 

 
アイデアの種が満載? 庵主ブログ
【無料】アイデア商品に関するご相談承ります! お問い合わせはこちら
 

アイデア商品の試作、アイデア雑貨の商品化ならアイデア庵

販売業者:セイワシステム

所在地:〒581-0025
八尾市天王寺屋3-84-2
レックスプラザ八尾志紀1005

TEL:06-6788-6341

E-Mail:info@idea-an.net

代表者名:小西和也

ページのトップへ
Copyright © 2013-2018 アイデア庵. All Rights Reserved.