アイデア庵 庵主ブログ

 
201112
19

☆★☆世の中にない物を作る!試作品の進め方3☆★☆

【あなたのアイデア商品、本当にその形、その素材、その大きさでいいの?】

私のところに相談に来られる方で多いのは、「特許、実用新案を出願しました!試作品を作ってください!」というパターンも多いのですが、図面を見せていただいたり、商品の作用などを協議していると、「ここ、こういう感じの方が良くないですか?」というアドバイスをさせていただく場合があります。「本当ですね~、でも特許を出願してしまいましたので、出願したとおりに作ってもらえないでしょうか?」という事もよくあります。

「え、まったくご自分で、アイデア商品を試されていないのですか?」

「はい、頭の中で描いた物を弁理士さんに頼んで、結構お金掛かりましたが、特許出願しましたので、試作品は、安く、すぐに市場に出せる感じで作ってもらえますでしょうか?」

「いやいや、それは無理ですよ、まず、そのアイデア商品が本当に考案したような作用があるのか、試作品を2,3例、作ってみないと、、、」

「アイデア庵さんは、試作して、なんぼですから、いっぱい試作品を作らそうと、、、、」

☆★そんなことはないです★☆

例えば、饅頭でいうと、頭の中で描いた饅頭があるとします、どんなお餅ですか?どんな餡子ですか?どんなトッピングを入れますか?塩加減は、甘さは?、、

饅頭屋さんをするのに、先にお店を作って、お店のオープンが決まってから、饅頭を試作してみる、なんてありませんよね!

夜中に(別に夜中でなくてもいいですが)餅、餡子、砂糖、塩、etc、、、を用意して、何度も試作して、失敗を繰り返しながら、「できた!」という感じになりますね。そのすばらしい饅頭ができてから、どこで販売するかとか、名前を何にするかとか、商標登録を取るとかになると思います。

何が何でもまずは試作だと思います。

アイデア庵に試作を頼まなくてもいいです。いろんなヒントが当方のサイトに隠れているかも知れません。ぜひ、じっくりご覧になって、あなたのアイデア商品を試作してみてくださいね!

でも、あんまりご自分のアイデア商品の出来栄えにこだわり過ぎますと、時間と費用が物凄く掛かってしまいます。

サンヨー(今は、パナソニック)の、お米からパンを作る機械で「ゴパン」というのがあります。開発費が5億円ほど、掛かったそうです。そんなの大企業にしかできませんよね。

「アイデア庵だから、10万円くらいで、ゴパンできるでしょう!」って、言われたら、
「できません」と言います。

アイデア庵なら、こう言います。
「お米を、砕く機械と、砕いた米をお餅にする機械と2つに分けたらいかがですか?」
そうすれば、開発費もかなり少なく済むと思います。

数億が、数千万円で済むと思います。
それでもなかなか私達には無理かも知れませんが、、、

できるだけ簡単に、わかりやすく、売りやすく、、
それがうまく行ってから、もっと難しい物にチャレンジしてもいいのかも知れません。

☆★小さく生まれて大きく育つ☆★

そんなお手伝いがアイデア庵にできれば、私も本当にうれしいです!

がんばろう東北!がんばろう神戸!がんばろうアイデア庵!

 
アイデアの種が満載? 庵主ブログ
【無料】アイデア商品に関するご相談承ります! お問い合わせはこちら
 

アイデア商品の試作、アイデア雑貨の商品化ならアイデア庵

販売業者:セイワシステム

所在地:〒581-0025
八尾市天王寺屋3-84-2
レックスプラザ八尾志紀1005

TEL:06-6788-6341

E-Mail:info@idea-an.net

代表者名:小西和也

ページのトップへ
Copyright © 2013-2022 アイデア庵. All Rights Reserved.