アイデア庵 庵主ブログ

 
202208
13

☆★☆凍らない氷?なんだ!それ?☆★☆

先日、沖縄県のオクマ(奥間)に行ってきました^^

そのオクマに昔からの友人が住んでいます。その友人は、その地域の漁業協同組合長をしていて、定置網漁業などをしています。 漁業協同組合長を している友人が、すごいなあ~と思うのは、定置網に掛かった「サメ」などは、あまり商品価値がないとリリース(逃がす)するんだけど、近くに美ら海水族館が存在するので、その「サメ」を電話一本で「サメ掛かったけど、要る?」という具合にビジネスもしているようです。すごいね~^^

それでその友人に「ちょっと1杯🍻行こうか?」という感じで、居酒屋さんに行くことになりました。その友人が「仕事がらみの人だけど、氷屋さん、連れってって良い?」っていうから、「もちろん!OKよ」と言いながら、「氷屋さん?あ~小さな事業者の人ね、僕も個人事業者だから、ちょうど良いね^^」と思ってました。

ところが、その 「氷屋さん」が 来られると、なんと大手上場会社の「高砂熱学工業株式会社」の人でした!

しかも、これから話す「凍らない氷」(SIS-HF®)の事業部責任者でした!と言っても、僕よりずっと若い人でしたが、やはりエネルギッシュな人でした^^

つまり、海水を利用したシャーベットアイス製造装置を開発されて、魚体を傷つけず、急速・均一に冷却することが可能な「氷」を実現されたようです。これにより氷蔵保存時間も約2倍になるため物流範囲を拡大できるようです。

この シャーベットアイス製造装置 の話の詳細は下記URLでご覧になって頂ければと、、

過冷却完全解除型 シャーベットアイス製氷機SIS-HF®

https://www.tte-net.com/solution/sis-hf.html


私が酔っ払いながら聞いた話で要約すると、海水を利用して0度より低い温度で対象物(魚など、)を温度管理して凍らないギリギリのところで均一に保存が長時間できる 製造装置 のようです。

じゃあ今までの「氷」はどうだったか? やはり普通の氷を水に漬けての保存だと氷水の中でも温度ムラが出来るようです。また、氷自身が対象物(魚)などとぶつかり、その物を傷つけるようです。

もう既にこの世の中に存在する「氷」でさえ、日々発明が行われているなあと感心させられました!

うん、自分もこの世の中で新たに何か生み出してやろう!っていう気持ちになりました。(^^)/

みなさんも「今すぐそこにある」物を改良して  「何か」を生み出して行きましょう!!

 
アイデアの種が満載? 庵主ブログ
【無料】アイデア商品に関するご相談承ります! お問い合わせはこちら
 

アイデア商品の試作、アイデア雑貨の商品化ならアイデア庵

販売業者:セイワシステム

所在地:〒581-0025
八尾市天王寺屋3-84-2
レックスプラザ八尾志紀1005

TEL:06-6788-6341

E-Mail:info@idea-an.net

代表者名:小西和也

ページのトップへ
Copyright © 2013-2022 アイデア庵. All Rights Reserved.