アイデア庵 庵主ブログ

 
201204
16

諦めないから失敗しない byドクター中松

「諦めないから失敗しない」
グッとくる言葉ですね。

私自身もアイデア商品に興味を持って、発明家の端くれに身を投じたいと思ったのは、死ぬまで飽きずにやれるかなと思ったことですね。自分が考えたアイデア商品でもどこまでクオリティーを求めるか考え出すとエンドレスになってしまいます。

1流企業のように開発費が潤沢ならば、どこまでも追及すれば良いのですが、個人発明家はどこかで予算や時間、クオリティーなど決断して、その時点の完成系を出さないといけないと思います。

このサイトで依頼をお受けした試作品の製作をお手伝いさせていただいても感じるんですが、やはり試作が出来れば、商品化したいですよね。
試作品はあくまで試作品です。
そこで得たアイデア商品の持つポテンシャルを明確にして商品化していくのですが、これがなかなかうまく行かない。

100円均一、いわゆる「ヒャッキン」の商品は、いくらの原価でできているでしょうか?テレビでもやっていましたが、結構原価はバラバラのようですね。例えば原価50円だとします。

今、ヒャッキンはそこそこ良い商品がありますね。

試作品も出来ました。商品化したいのですが、という相談も多いのです。

ところが、ヒャッキンでそれなりの商品が、出ているものですから、原価50円で作れて、1000個発注したら、5万円で商品化できると思われがちですが、残念ながらできません。
大手の企業でしたら、1度に同じ商品を発注する数が、数十万個から数百万個で、しかも中国などの人件費が日本より圧倒的に安いところで生産しています。

最初はどうしても金型や、試作しながらですので1個あたりの単価が高くなるのは当たり前です。
ですので、1つのアイデア商品を生み出すのにその商品のクオリティーや価格なども大手の大量商品の安価な価格設定では、商品化するのになかなかゴールに辿り着けません。

世界に1つしかない商品と自負するのでしたら、値段はそこそこしても、世の中に出す方を優先してあげた方が良いと思います。

多くの方が、まず、試作品を作るか作らないかで迷い、5万円~10万円の費用で悩んでしまう。

次に、商品化のときにあまりにクオリティーや売り出す単価を大手商品並みにしたいと考えて、安く作ってくれるところを探して永遠に製作してもらえそうな会社を廻って、思うように行かないので最後に諦めてしまう。ほとんどの方が、このような感じになりがちです。

では、どうやって?

アイデア庵ではそういうところもアドバイスしたり、商品化までお手伝いさせていただいています。

まずは、あなたのアイデアが本当に考えた効果があるのか、検証するためにも試作品を製作する事を諦めないことです。
予算がない人は、アイデア庵のサイトをよくご覧になって、参考にしてください。
内容にもよりますが、少し予算(5万~)がある人は、アイデア庵に相談ください。

もっと予算がある人は、そこそこ大きな会社に頼んでみてください。(結構高くつきますが)

いつも歌で例えさせて頂いていますが、自分の歌を考えついたとします。
まずは、ギター1本とドラムスくらいで、作曲して
その試作曲で、キーボードやベースも加えて少し編集してから、CD盤で世に出されても良いと思います。

あなたの思いついたアイデア商品をよくよく考えて、自分で試作するチャレンジをされて、頑張ってみてください。

考えは良いのだが、どうしても自分で出来そうになければ、私の方でも、出来ない物もあるので、アイデア内容をお伺いしてからにはなりますが、アイデア庵にご相談ください。

「諦めないから失敗しない」
全ての事に通ずるところがありますね!

(画像は、4月7日土曜日の産経新聞より抜粋)

 
アイデアの種が満載? 庵主ブログ
【無料】アイデア商品に関するご相談承ります! お問い合わせはこちら
 

アイデア商品の試作、アイデア雑貨の商品化ならアイデア庵

販売業者:セイワシステム

所在地:〒581-0025
八尾市天王寺屋3-84-2
レックスプラザ八尾志紀1005

TEL:06-6788-6341

E-Mail:info@idea-an.net

代表者名:小西和也

ページのトップへ
Copyright © 2013-2022 アイデア庵. All Rights Reserved.